カテゴリー別アーカイブ: 講座/ワークショップのご案内(アレクサンダー・テクニーク他)

ルシア・ウォーカーさんとのワークショップ


瞬間瞬間を味わうこと、いまここに生きること
アレクサンダー・テクニークをつかって

ルシア・ウォーカー&石井ゆりこ


★講師:ルシア・ウォーカーさんについて

ルシア・ウォーカー(Lucia Walker)は、英国在住のアレクサンダー・テクニーク教師で、コンタクト・インプロヴィゼーションというダンスを踊るダンサーでもあります。(コンタクト・インプロヴィゼーションは、相手との関係性のなかでどう反応するかが、ダンスになる、という、アレクサンダー的なダンスなのです)。

瞬間瞬間に気づきをもつことと、動きの関係についての、実践的な教え方をする人です。彼女は、Nonviolent Communication という、コミュニケーションの勉強も長年続けています。

ルシアの両親は、創始者FMアレクサンダーに直接習った数少ないアレクサンダー・テクニークの教師で、ルシアは両親と一緒に英国オックスフォードのトレーニングコースで教え、また、世界各地で教えてきました。

ルシアのATの技術はもちろんのこと、気さくな人柄、深い気づきと考え、コミュニケーション・スキル、瞬間を味わうことなど、私自身、彼女から学ぶことはいつもたくさんあって、来日がとても楽しみです。

以下は、私が2003年にルシア・ウォーカーさんをインタビューした記事です。もし興味があったらお読みください。

★内容について

グループワークならではの、いろいろな動きや、遊び、ゲームを中心としたワークショップにしたいと思います。そのあたりはルシアの最も得意とする面でもあります。

動くこと自体を楽しみながら、ふだん、無意識に型にはめてしまっている自分の動きに気づき、そこから新たな動きの選択肢を発見するきっかけになると思います。

その「動き」は、からだの動きだけではなく、心の動き、「考え」という動きともつながっています。

ふだん「考えよう」「意識しよう」とすると固まってしまう、という経験をもつ人は少なくないのではと思いますが、「意識のしかた」を少し変えるヒントにもなるのではと思います。

呼吸や発声について、「見ること」「見られること」、人前でのパフォーマンスなどについても、ご要望があったらやりたいと思います。

———————————-
日 時:4月29日(日)10:30~17:30    お昼休憩1時間ほどあり。無農薬のお弁当の出前を考えています。
場 所:玉川学園こすもす会館 2F和室
町田市東玉川学園4-3471-17
小田急線「玉川学園前」駅徒歩15分
または JR成瀬駅~神奈中バス 東玉川学園4丁目下車2分
料 金:13000円
講 師:ルシア・ウォーカー、石井ゆりこ
定 員:15人くらい
申込み・お問合せ
yuriko@littlesounds.com
電話 090-2535-6009
———————————-

私(石井ゆりこ)のアレクサンダー・テクニークのサイトはこちらです。

Share Button

アレクサンダー・テクニークと太極拳のワークショップ

┌――――――――――――――――――――――――――――――――┐
 アレクサンダー・テクニークと太極拳のワークショップ
東西の身体文化の橋渡し
  (座間晶子さんとコラボレーション) 1月20日(土)1月21日(日)
└――――――――――――――――――――――――――――――――┘
去年、大変好評だったワークショップをしてくださった座間晶子(ざま しょう
こ)さんが来年1月に来日されます。

晶子さんはシアトル在住で、シアトルで道教学院という太極拳の学校を、ご主人
と一緒に運営されています。太極拳とアレクサンダー・テクニークの先生です。
絵描きでもあり、最近は歌を歌ったり芝居をやったりもしているアーティストで
もあります。http://www.shokoza.com/

晶子さんにお話を伺ったり、太極拳を習うと、太極拳とアレクサンダー・テクニー
クに共通する考え方が多いのに驚きます。私にとっては、太極拳の言葉でアレク
サンダー・テクニークを説明してもらったり、実際に型をやってみることは、東
西文化の橋渡しのようで、とても助けになっているし、自分自身の学びになります。

ワークショップは、晶子さんのリードがメインですが、少し私がリードする時間
もあります。

晶子さんと一緒に、以下のようなことをテーマにやろうかなと考えています。

☆ 虚領頂頸+気沈丹田と、プライマリー・コントロール
  (きょりょうちょうけい きちんたんでん=首を楽にして頭が動いて気がと
   おって丹田にとどくこと)
☆ 最小の力を使って力強くあること、
☆ 重力と、あらゆる方向に動くこと、
☆ 声や呼吸との関係、
☆ 太極拳の型に内包されている、立つ、膝を曲げる、手を上げるなどの、動きの要素を見ていく
ことで、日常生活に生かす。
☆ 「動きのなかで考える~thinking in activity」

ただし晶子さんは今週から来年の来日前まで、中国雲南地方に、ひょう先生とい
う太極拳の先生を訪ねて行かれてお留守なので、来日されてからの話し合いで少
し内容はかわるかもしれません。
リクエストなどがあったら、お知らせください。

———————————-
日 時:1月20日(土)10:30-17:30
    1月21日(日)13:00-17:00
場 所:玉川学園こすもす会館 2F和室
    町田市東玉川学園4-3471-17
    小田急線「玉川学園前」駅徒歩15分
     または JR成瀬駅~神奈中バス 東玉川学園4丁目下車2分
参加費:土曜のみ 10,000円
    土日通し 15,000円
定 員:12名程度
講 師:座間 晶子/石井ゆり子
申込み・お問合せ
    yuriko@littlesounds.com
    電話 090-2535-6009/03-3941-0741
———————————-
興味がある方は、人数を把握したいので、お早めにご連絡いただけると幸いです。

追記:このワークショップは定員に達しましたため以降のお申し込みはキャンセル待ち扱いとさせていただきます。すみませんがご了承ください。

私(石井ゆりこ)のアレクサンダー・テクニークのサイトはこちらです。

Share Button

アレクサンダー・テクニーク・ワークショップ(グループレッスン)

ワークショップのリクエストを何人かの方からいただきながら、
間が空いてしまって申し訳ありません。
12月にワークショップを行います。

┌―――――――――――――――――――――――――┐
 1. 12月のワークショップ@文京区
  体を通して自分に気づき、自分が今いる世界に気づく
└―――――――――――――――――――――――――┘

テーマは、私のホームページの絵に載せてるこの言葉です。
私がアレクサンダーテクニークを教え始めたころの、私にとってのアレクサンダー
テクニークです。今もやっぱりそうかなと思います。

立っていること、歩くこと、呼吸すること、触れること、触れられること、動く
ことなどを通して、自分やまわりに気づくことを味わってみませんか。

日常動作や声を出すこと、あるいは
それぞれの方が興味を持っておられる仕事や趣味の動き、
たとえば歌や楽器の演奏やスポーツの動きなどをやってみたり、
また、ふだんしないようなさまざまな動きをやってみたりすることをとおして、
いろいろな刺激をうけとめるときの自分に気づいたり、自分がいる空
間に気づき、それを味わえる時間になれば思います。

(楽器や道具を持ってこられたい方は、持ってきてください。)

ふだん個人レッスンに来られている方は、ほかの人を観たり、体験をシェアした
りするよい機会になると思いますし、お友達をお誘いいただくのも歓迎です。

———————————-
日 時:12月23日(土)
    10:30-13:00
場 所:大塚公園集会所 2F洋室
    文京区大塚4-49-2
    電話03-3945-0734
    地下鉄丸の内線「新大塚」駅徒歩5分
参加費:4,000円
定 員:8名
講 師:石井ゆり子
申込み・お問合せ
    yuriko@littlesounds.com
    電話 090-2535-6009/03-3941-0741
———————————-

ゆりこのアレクサンダー・テクニックのサイトはこちら

よく聞かれる質問 
 アレクサンダー・テクニークを受けるのは、はじめてなのですが、ワークショップと個人レッスンどちらに最初に受けるのがいいですか?

 グループレッスンは、実際にほかの人が見ているという状況で起こることをワークできるという意味でよいし、個人レッスンはよりステップバイステップに、ご自身の緊張のパターンを少しづつとりのぞいていく、という感じになります。

あなたがどういう状況で学ぶほうが向いているかにもよりますが、
じっくりワークしたい方、あるいは今、痛みなどでつらい方などは、個人レッスンからがいいのでは、と思います。ご参考になればと思います。

Share Button

「自分を大切にするコミュニケーション」ワークショップ

このたび、アレクサンダー・テクニークの生徒さんでもある、カウンセラーの美野直子さんと、コラボレーションのワークショップをします。はじめての試みなので、未知なことが多いのですが、きっとおもしろくなるんじゃないかと思うので、興味をもたれた方はどうぞご参加ください。  ↓ ↓ ↓
★────────────────────
| 「自分を大切にするコミュニケーション」ワークショップ
| 自分を尊重する、相手を尊重する、キモチを伝える、考えを伝える
★────────────────────

たとえば こんな思いをすることはありませんか。「断りたいのについひきうけてしまう。自分の意見は後まわしにして人にあわせてしまう。人に頼むのが苦手。つい、強いものの言い方をしてしまう。身近な人と良い関係を作りたい。いいたいことを上手く伝えることがむつかしい。もっと自分らしくありたい。」

このワークショップでは、”アレクサンダー・テクニーク”と、”アサーション” の考え方を使って、コミュニケーションのあり方を学び、探る時間を持ちたいと 思います。アサーションとは自分の考えや気持ちを尊重しながら、相手も大切にしてつたえていく考え方です。

———————————-
日 時:6月2日(金)、6月9日(金)
    全2回 10:30-16:00
場 所:大塚交流会館 2F和室
    文京区大塚1-15-17
    電話03-3947-2624
    地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅徒歩5分
参加費:2回通しで10000円
    (できるだけ二日続けての参加をお勧めしますが、6月2日のみ 6000円で参加できます。)
講 師:美野 直子、石井ゆり子
申込み・お問合せ
 (Eメールか電話で事前申し込み。名前、住所、連絡方法をお知らせ下さい。)
石井 ゆりこyuriko@littlesounds.com
 電話 090-2535-6009/03-3941-0741
美野 直子maysunsun@mbp.nifty.com
  電話 043-273-1622(平日昼間)
  ———————————-

○○講師よりひとことふたこと
●美野 直子(心理カウンセラー)
【プロフィール】大学学生相談カウンセラー、自治体での女性相談カウンセラーを経て、現在女性のためのカウンセリングスペースサンシャイン代表。産業カウンセラー、心理相談員。カウンセリングスペースサンシャインhttp://http://minonaoko.info/

【ふたことみこと】アサーション(アサーティブネス)とは自分の意見をおしとおすことではありません。相手も尊重しながら自分の気持ちを自分らしく表現していく方法です。自分の事をもっと好きになったり人間関係が楽になるヒントになります。今までのやり方、考え方でうまく行かない時には新しいコミュニケーションの方法が必要かもしれません。自分のコミュニケーションパターンをふり返る中でアサーションとは何かを理解します。また、ノーといったり人に頼んでみることを実際に体験してみます。自分の気持ちに気づき、自分が何をしていきたいのか相手に伝えていくことをめざします。

●石井 ゆりこ【プロフィール】アレクサンダー・テクニーク講師として、99年より東京を拠点に個人とグルー プのレッスンをしています。  「体を通して自分に気づき、自分が今いる世界に気づく」そして、それぞれの 人が、より、自分自身でいられることをサポートできたらと思っています。
ホームページ:http://www.littlesounds.com

【ふたことみこと】コミュニケーションをとろうとするとき、自分のなかでは何が起こっているか?相手がどういう出方をするかに、まず注意が行ってしまって、自分自身を見失ってしまうことはないでしょうか?あるいは、言いたいことを言おうとがんばるのだけれど空回りしてしまいそうな時、自分の中では何がおこっているでしょうか。私のパートでは言葉以前のレベルでなにがおこっているかをみていきます。また、コミュニケーションをとろうとして緊張してしまうことはないでしょうか。緊張が悪いわけではないけれど、そのために自分がしたような表現ができないのはストレスですよね。緊張とのつきあい方も扱いたいと思います。

ゆりこの、「自分を大切にするコミュニケーション」ワークショップの感想はこちら

Share Button

4月8日(土)のワークショップ@文京区

┌―――――――――――――――――――――――――┐
  4月8日(土)のワークショップ@文京区
  体を通して自分に気づき、自分が今いる世界に気づく
└―――――――――――――――――――――――――┘
今回のテーマは私のホームページの絵に載せてるこの言葉です。
私がアレクサンダーテクニークを教え始めたころの、私にとってのアレクサンダー
テクニークです。今もやっぱりそうかなと思います。

立っていること、歩くこと、呼吸すること、触れること、触れられること、動く
ことなどを通して、自分やまわりに気づくことを味わってみませんか。

お天気がよければ、途中で近くの公園へ行って桜の下などで、自分やまわりに気
づくことを味わう時間も持てたらいいなと思っています。

———————————-
日 時:4月8日(土)
    11:00-16:00
場 所:大塚会館 2F和室(大塚地域活動センターの2F)
    文京区大塚1-15-17
    電話03-3947-2624
    地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅徒歩5分
参加費:3,500円
講 師:石井ゆり子
申込み・お問合せ
    yuriko@littlesounds.com
    電話 090-2535-6009/03-3941-0741
———————————-

〈質問〉個人レッスンとグループレッスン、どちらがお勧めですか?

その人の好みにもよりますが、個人レッスンのほうがじっくりできるので、じっくりとご自身の問題にとりくむことにATを使いたい方は、個人レッスンがいいかもしれません。また、個人レッスンではテーブルの上で寝た姿勢でのハンズオンワーク(=テーブルワーク)ができるので、それを受けてみたい方や、痛みなどをかかえている方は、個人レッスンがお勧めかもしれません。

グループレッスンでは、他の人を見ることや、他の人との関係のなかでお互いに学ぶことができるので、そちらもおもしろいと思います。

それぞれの方のタイミングでえらんでくださいね。

参照:http://www.littlesounds.com

Share Button

3月のアレクサンダー・テクニック・ワークショップ@東京

3月30日(木)の夜に、文京区でアレクサンダー・テクニック(アレクサンダー・テクニーク)のワークショップをします。お忙しい折と思いますが、ご都合とご興味がある方はどうぞお申し込みのうえいらしてください。

内容は、日常動作や声を出すこと、あるいはそれぞれの方が興味を持っておられる仕事や趣味の動き、たとえば歌や楽器の演奏やスポーツの動きなどをやってみたり、あるいは、ふだんしないようなさまざまな動きをやってみたりすることをとおして、いろいろな刺激をうけとめるときの自分に気づいたり、自分がいる空間に気づき、それを味わえる時間になれば思います。

(楽器や道具やコンピューターなどを持ってきたい方は、持ってきてください。)

また今回の会場は広い和室なので、体を動かしたり、床を使ってのアクティビティもしやすいと思うので、そういうことも何か考えたいと思っています。

【自分と自分がいる空間に気づき味わう(アレクサンダー・テクニックを使って)】
———————————-
日 時:3月30日(木)19:00-21:30
場 所:大塚会館 2F和室(大塚地域活動センターの2F)
    文京区大塚1-15-17    
電話03-3947-2624    
地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅徒歩5分
参加費:3,500円
講 師:石井ゆり子
申込み・お問合せ yuriko@littlesounds.com
    電話 090-2535-6009/03-3941-0741
———————————-

〈個人レッスン〉来週は、以下の予定です。(ただし変更の可能性あり)
玉川学園教室:11日、13日午前、16日
千石教室:12日、13日夜、14日、15日

17日~22日は北海道に行くため、東京でのレッスンはお休みさせていただきます。 23日以降は、ほぼ毎日、千石教室と玉川学園教室のいずれかで行います。詳しくはお問い合わせください。yuriko@littlesounds.com

‥━━…・‥‥…━━…━━━…・‥…━━‥━‥━…☆

〈質問〉個人レッスンとグループレッスン、どちらがお勧めですか?

その人の好みにもよりますが、個人レッスンのほうがじっくりできるので、じっくりとご自身の問題にとりくむことにATを使いたい方は、個人レッスンがいいかもしれません。また、個人レッスンではテーブルの上で寝た姿勢でのハンズオンワーク(=テーブルワーク)ができるので、それを受けてみたい方や、痛みなどをかかえている方は、個人レッスンがお勧めかもしれません。

グループレッスンでは、他の人を見ることや、他の人との関係のなかでお互いに学ぶことができるので、そちらもおもしろいと思います。

それぞれの方のタイミングでえらんでくださいね。

参照:http://www.littlesounds.com

Share Button

北海道のアレクサンダー・テクニック・レッスン(3/18~3/21)

北海道のアレクサンダー・テクニック(アレクサンダー・テクニーク)レッスン

3月18日、19日 士別にて
 18日(土)13:30~16:00 グループワーク1(10名)
      16:00~    個人レッスン  (3名) 
 19日(日) 9:30~12:00 グループワーク2(10名)
      13:30~    個人レッスン  (7名)
会 場:Hopefulhouse(士別市東山)
参加費:グループワーク 3500円(1回につき)
    個人レッスン  5000円
—————————————————-
3月20日、21日 札幌にて
 20日(月)の夜 30分づつの個人レッスン 
 21日(火/祝)  9:00~16:00 グループレッスン(約10名)
会 場:20日『ちえりあ』サークル活動室
    地下鉄宮の沢駅からすぐのところです。
    http://chieria.slp.or.jp/center_info/index.htm
    21日『エルプラザ』「男女共同参画センター」和室
    札幌駅前 北区北8条西3丁目
参加費:グループワーク 10000円
    個人レッスン   5000円
—————–
申込み・お問合せ
    yuriko@littlesounds.com
    電話 090-2535-6009/03-3941-0741

■7月と9月の札幌でのレッスンに参加されたMさんから感想をいただきました。

「先日、アレクサンダー・テクニックの個人レッスン、グループレッスンを受けさせて頂き、ありがとうございました。前回はレッスンの時は楽に動ける感覚を感じていたものの、すぐにまた自分なりの体の使い方に戻ってしまい、レッスンで教えていただいたことを意識すれば意識するほど硬くなってしまったのですが、今回は、前回よりは少しレッスンでの感じを再現できてきたような気が致します。

特に、今回は体や脊柱の全体で受け止めるということが印象的でした。まだ上手くはできないのですが、力仕事をする際も、精神的なストレスを感じるときも全体で受け止めればいいのだなとおぼろげながら理解できた気がします。

レッスンを受けた後、何日か患者さんの治療業務をしました。教えていただいたこと
を頭の中において、できるだけ自分の体を整えて治療を行ったところ、ひとりの患者さんが「今日はいい感じがするね」と言って下さいました。それが偶然かどうかは分からないのですが、明日からもレッスンで教えていただいたことを念頭に仕事をしていきたいと思います。ありがとうございました。」
(札幌市、作業療法士、Mさん)

参照:http://www.littlesounds.com

Share Button

10月の北海道(札幌・士別)でのレッスン

10月の北海道(札幌・士別)でのレッスンの詳細です。
あと少し、空席がありますので、ご興味のある方はご連絡をお待ちしております。
みなさんとお会いするのを楽しみにしております。

【札幌】個人レッスン
日時   :10月20日(木)夜 18:00~22:00の間 30分づつ
場所   :札幌市生涯学習センター“ちえりあ”
お申し込み:石井ゆりこ yuriko@littlesounds.com 090-2535-6009

【士別】個人レッスンとグループレッスン
今回は、少人数でのグループワークと、個人レッスンです。

10月22日(土)13:30~16:00 グループワーク1(10名)
       16:00~  個人レッスン 
10月23日(日) 9:30~12:00 グループワーク2(10名)
       13:30~  個人レッスン(40分)(10名)

会 場  :Hopefulhouse(士別市東山)
参加費  :グループワーク 3500円
     :個人レッスン  5000円
お申し込み:澤口裕二(市立士別総合病院 診療部長) 
      tel.fax  0165-23-3074 email sahsan@hotmail.co.jp 
      平賀芙美子(Hopefulhouse) 
      tel 0165-29-2277,fax 0165-29-2278 email fumico@music.plala.or.jp

石井ゆりこの、アレクサンダーテクニーク千石教室・玉川学園教室のサイトはこちらです。http://www.littlesounds.com

関連記事 2005年09月22日 札幌でアレクサンダー・テクニークのレッスンをしてきました。

Share Button

札幌でアレクサンダー・テクニークのレッスンをしてきました。

札幌でアレクサンダー・テクニックのレッスンをしてきました。
今回も、士別病院の診療部長の澤口先生から聞いた、という方が多く、
作業療法士、理学療法士、言語療法士などの方がいらしてくださいました。
音楽の先生もいらっしゃいました。

介護などには、アレクサンダー・テクニックはとても役に立つと思うのですが、
東京では、音楽家にはだいぶ知られてきているようですが、介護関係の方面には
まだあまり、アレクサンダー・テクニークは知られていないようなので、こうして地方から新しい流れが始まってきていることに、なんだかわくわくします。

ひとりの方が、「仕事に生かすためというより自分のメンテナンスのために来ました」と言われ、ほかの方々もうなずいていましたが、結局は自分のメンテナンスができたら、関わる相手の方にも伝わって、大きな違いになると思います。
「自分が犠牲になっても相手のためになれば」というのは、実際はあまりうまくいかない場合が多いようです。
単純な動きをとおしてのワークをした後、介助のときの動き(ひとをおんぶしたり、脚が弱い人を抱えて歩いたり、腕の動きのリハビリを助けたり)を、組になってロールプレイのようにやってみました。そのときの、自分自身の使い方が変わると、相手も楽になる、また、「やらされたり、押し付けられてる感じじゃなくなる」と、言われた方もいました。

正しい動き方をやる、というのとは違うところが楽しい、失敗してもいいのがいい、などと言われました。私も楽しかったです。それは体のことだけでなく、精神的なことにもつながりますよね。

———
レッスンの翌日、ダンサーの友人に会いました。彼女は精神病院などでダンスを教えているそうです。彼女は、からだが弱くても、調子が悪くても、だれでも踊れるんだ、ということを大事にしたいと言っていました。(彼女自身、”虚弱体質なダンサー”だそうです。)
精神病院で、自分も踊れる、ということを体験すると、しゃべれなかった人がしゃべれるようになった、というようなケースもあるそうです。

しかし東京ではまだまだ、精神病院でダンスを教えるところは聞いたことがないので(私が知らないだけかもしれませんが)、そういう、おもしろい試みも、地方でのほうがやりやすいのかもしれませんね。あるいは北海道という土地が新しいことにオープンな土地柄なのかな? でも将来的には東京でも、そういう試みが行われていくといいなあと思います。

———
石井ゆりこの、アレクサンダーテクニーク千石教室・玉川学園教室のサイトはこちらです。http://www.littlesounds.com

Share Button

札幌でのワークショップ

9/19(月・祝)に札幌でアレクサンダー・テクニークのワークショップと個人レッ
スンを行うことになりました。
ワークショップは13:00~17:00, 個人レッスンは当日午前中または20日の予定です。
ご興味とご都合が合う方は、お誘いあわせのうえ、いらしてください。
札幌のみなさんとお会いできるのを楽しみにしております。

———————————-
■ワークショップ
日 時:9/19(月・祝)14:00~17:00
場 所:札幌市男女共同企画センター
参加費:5,000円
講 師:石井 ゆりこ
定 員:10 名
申込み・お問合せ
    石井ゆりこ
     yuriko@littlesounds.com
     電話 090-2535-6009。

(↑時間と料金が変更になりました。)
———————————-
■個人レッスン
日 時:9/19(月・祝)9:00~12:00
    9/20(火)夕方~夜の予定
受講費:5,000円
※個人レッスンとワークショップ両方受けられる方は、あわせて10000円

ご質問やご希望などありましたら、お気軽にご連絡をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

Share Button