10/29(日),30(月)新潟県上越市でのアレクサンダー・テクニーク

10/29(日),10/30(月)
新潟県上越市でアレクサンダー・テクニーク・ワークショップ&レッスンを行うことになりました!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
ただ居る、ということから、やりたいことをやることまで、
その間にあるいろいろを見てみましょう。
やりたいことをやるときの、やらなくていいこと
やらなくていいことを、そっと抱きしめて手放したら、
やりたいことが、もうできていたりすることもある
何もしたくないときは、何もしないのも、ひとつの大事な選択肢
 
ーーー
 
あなたが何をしているとしても、それは、
自分というbeingのあり方、そしてそれが、どのようにまわりとかかわるかということで、つながっています。
 
正しいやり方を一つに決めてしまうわけではなく、
日常のなかの新しい可能性に目をひらく、
自分という、からだをもった有機体で日常を遊んでみるための実験場です。
 
「やらなくてはいけないこと」のなかにも、遊びを発見できるかも?
 
そして、いつもと違う自分自身が発見できると思います。
 
 
アレクサンダーテクニーク教師として私は、
動きを見ていくことと合わせて
「何もしない手」で、その人全体に触れてその人についていき、
やりすぎを、やめていくプロセスと、それによって現れる

ひとりひとりの、あるがままの完全さ、を、サポートします。

定員8名とさせていただき、ゆったり、私がひとりひとり観て、またお互いで学びあう時間にしたいと思います。
 
ーーー

今回、この上越のワークショップの主催をしてくださるのは、上越で9年間、アレクサンダー・テクニークを教えていらっしゃる水野真紀子さんです。真紀子さんとは、アスリートだった彼女が高校生のときにアレクサンダー・テクニークを知り、東京までレッスンを受けに来てくださったとき以来のつながりです。

今回、このような形で一緒にお仕事できることになって嬉しいです。

上越や、その近くにお住まいの方にお会いできるのが楽しみです。ご興味がある方どなたも歓迎です。

これをきっかけに、上越がアレクサンダー・テクニークの拠点のひとつとして、さらに興味ある方々のつながりが広がっていけばいいなと思っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日 時:2017年10月29日(日)10:00~13:00
 
場 所:上越市福祉交流プラザ
新潟県上越市寺町2丁目20-1
 
参加費:6500円
 
定 員:8名(先着順)
 
講 師:石井ゆり子
 
申込み・お問合せ
一番下のお申し込みフォームに入力ください。または以下にメールでご連絡ください。
yuriko@littlesounds.com(石井ゆりこ)
kabocha_soba@ezweb.ne.jp (水野真紀子)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
アレクサンダー・テクニーク・個人レッスン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
個人的な問題にじっくりワークしたい方、
また、痛みがある方や、リラックスに特にお勧めなのは、”何もしない手”のハンズオンを使った、ライダウンのワーク(テーブルワーク)を含めたレッスンです。
楽器演奏への応用のレッスンなども可能です。
 
日 時 (上書き線は予約済みです)。
10月29日(日)15:00、15:45、16:30、17:15 

10月30日(月)10:30,  11:15,  13:00,  13:45

料 金:40分6500円

講 師:石井ゆり子
 
申込み・お問合せ:yuriko@littlesounds.com
 
 
 
【講師:石井ゆりこについて】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

photo by Xie Okajima
自信のない大学生だったときにアレクサンダー・テクニークに出会い、自分のために6年ほど学ぶ。その後4年間1600時間のトレーニングを修了、1999年に教師認定(ATI)。2000人以上の方々に教えてきました。
音楽家、看護職・対人援助職の方、肩こりや腰痛、頭痛、不眠、対人緊張などに悩む方などをサポートしてきました。
生徒さんと言葉と言葉以外のダイアログで、じっくり気づきと変化に寄り添っていくのが持ち味。このワークのシンプルさと奥深さ、何にでも応用できる柔軟さに魅せられています。
アレクサンダー・テクニークlittlesounds主催
国立音楽大学非常勤講師。

著書『無駄な力がぬけてラクになる介護術』(誠文堂新光社)『演奏者のための はじめてのアレクサンダー・テクニーク』(ヤマハミュージックメディア)

お申し込みフォーム

【お名前】

【ふりがな】

【ご住所】

【お電話番号】

【メールアドレス】

【メールアドレス(確認用 再入力)】

【生年月日】

【参加希望ワークショップ】
日時:

ワークショップのタイトル:

【ワークショップについて、どこで知りましたか?】

【参加するにあたって、特に興味があることなど、ご自由にご記入ください。】

 

Share Button

つきいち土曜、町田TEENSPOST、アレクサンダー・テクニーク・ワークショップ

ティーンエイジャーや子どもや女性の支援団体としてはじまった、ティーンズポスト(TEENSPOST)という非営利団体で、2009年より、月一でアレクサンダー・テクニーク・ワークショップをやっています。

痛み・過度な緊張は、鎮める緩和するだけてなく、日常の身体の使い方の見直しを教えてくれます。
アレクサンダーテクニークで、ラクなからだの使い方を学びましょう。

「痛くない、つらくない、きつくない、日常動作のために」
✔️立つ、座る、歩くなどの動作を見直す。
✔️重いものをもったり、抱えたりすることを見直す。
✔️デスクワークを見直す
✔️人と関わることを見直す。

月に一度の土曜の午前中に、基礎から応用まで、アレクサンダーのテクニークの広さと深さと醍醐味を実践的に学ぶチャンスです。

対人支援やケア(介護・子育て)に消耗したり疲労困憊するときも、からだからこころも手あてしていくことは現状脱出の確かな助けとなります。

次回は9月30日(土)10:00~12:00

※ 毎回、参加者それぞれの個別ケースを扱う時間を持ちます。

全3回 連続申込12,000円 

スポット参加4,500円 TEENSPOSTスタジオ悠会員 4,000円

くわしくはTEENSPOSTのブログをご覧ください。

お申し込みは、TEENSPOSTの申込フォームからどうぞ。

■講師:石井ゆりこについて■

 1999年より東京と神奈川を拠点に、個人レッスンや、ワークショップをやっています。ミュージシャン、ダンサーなどのパフォーマー、肩凝りや腰痛、不眠、あがり症、などに悩む方、介護職、鍼灸師、整体師などの方などが来られています。自分の心とからだを自分のものとして取り戻すというテーマに興味があります。ギター弾き語りが趣味。
ウェブサイト:http://www.littlesounds.com
著書『無駄な力がぬけてラクになる介護術』誠文堂新光社、
   『演奏者のための はじめてのアレクサンダー・テクニーク』ヤマハ・ミュージック・メディア
石井ゆりこによる東京と神奈川・湘南でのアレクサンダー・テクニーク・個人レッスンのスケジュールはこちらをクリック

 

Share Button